本文へスキップ

宮崎県北のサイクルクリニック 自転車倶楽部

ご予約・お問い合わせはTEL.0982-32-6822

E-mail

宮崎県北のサイクルクリニック 自転車倶楽部

ようこそ、自転車倶楽部のホームページへ。

自転車倶楽部は小さなお店ですのでたくさんの自転車やパーツを展示できません。コンビニ的ショップとして、必要最小の品揃えと ロードバイクやトライアスロンバイクからマウンテンバイク、クロスバイクさらに車椅子から電動自転車まで幅広いメンテナンスを中心としています。
安心で快適な自転車ライフをご提供できるように目指しています。

informationお知らせ

  • メンテナンスのお願い

    サスペンションが折れる事故やステムが破損する事故が起きていますが、サスペンションやDISCは最低1年に1度の点検をお願いします。MAVICのホイールをお使いの方は3ヶ月に1度、カンパ、フルクラムをお使いの方も1年に1度点検をしてください。 通学・通勤でお使いの自転車は最低でも2ヶ月に1度、できれば月に一度は空気を入れてください。乗り心地も快適になりますしタイヤやチューブの寿命も延びます。一般車のパンクの原因の 7割から8割はメンテナンス不足によるものです。
  • 自転車事故

    自転車に乗りながらスマートフォンを使ったり、 交通マナー を守らないことでの事故や、スピードの出し過ぎやメンテナンス不良など自転車事故が多発しています。自転車は身近なアイテムですが、使い方次第では危険なアイテムに豹変します。事故による損害賠償の金額も高額になり破産する方も増えているそうです。未成年の場合には請求は保護者である親に請求されます。交通マナーを守り安全で快適な自転車ライフが過ごせるように気をつけましょう。                 また、万が一に備えて保険にご加入もお薦めします。 保険会社によっては、自動車保険や火災保険および傷害保険等に特約で個人賠償保険か日常賠償保険などの名前で追加できます。月々100円から200円位の負担で同居の家族全員が補償対象になります。詳しくはご自分の保険担当者にお聞きください。Yahooのちょこっと保険自転車プラン等もあります。選ぶ基準は賠償金額が高額になっていますので賠償金額が無制限か最低1億円で示談交渉サービス付きがお薦めです。
  •                                                                  事故判例の一部です。   
     加害者 被害者   事故内容 賠償金額 
     小学生 意識不明寝たきり 時速20〜30キロで走行していた少年の前方不注視が事故の原因と認定。 9500万円
     女子高生 歩行困難就業困難 無灯火で自転車を運転しながら携帯を使用。 5000万円
     男性 死亡 信号無視で交差点に進入。歩行中の女性と衝突。  5438万円
     ビアンキ 全身麻痺歩行困難 サスペンションの欠陥とメンテナンス不足も。点検により防げた可能性がある。 1億8900万円
  • 空気入れ

    一般車の空気入れは店舗入口に、スポーツ車はちょっと奥に置いてます。ご自由にお使いください。
  • 工具の貸し出し

    工具の貸し出しはいたしません 。
  • 代車をご準備しています

    修理でお預かりする際にお時間のない方、また当店ですぐに対応ができないお客様には一般車を準備しています。
このページの先頭へ